ホームページ制作 ・ Web デザイン
Webガーデン インターネットに種を蒔き、日本中のwebサイトに花を咲かせよう
お見積もり お問い合わせ サイトマップ

× インターネット基礎講座 - URLの見方 - ×
× ×

インターネットに接続していろいろなホームページを見ていると、今まで見たことのない単語や記号を目にすることがあるでしょう。しかし、その単語や記号の意味を理解していなくても、ホームページを見ることに支障がないかもしれません。しかし、理解していると今まで見てきたホームページも違って見えてくるはずです。



Internet Explorerの起動画面
Step1

URLはインターネット上に存在するホームページの住所(アドレス)です。例えば、
http://kousin.com/top/index.html
というURLのホームページを見ているとします。

これは、「kousin.com」という名前のサーバ(という種類のパソコン)の「top」というフォルダの中に入っている「index.html」というファイルをhttp(と呼ばれるインターネット上の約束ごと)を使って、見ているということなのです。




URLの例
Step2

URLは、アルファベットや数字のほかに、次のような記号が用いられています。
  • ~ チルダ(チルド)
  • _ アンダースコア(アンダーバー)
  • : コロン
  • / スラッシュ
  • . ピリオド(ドット)




Netscapeの起動画面
Step3

インターネットに接続して、ホームページを見るためにはブラウザを使います。

ブラウザのURLを入力する項目に見たいホームページのURLを入力すると、ブラウザにホームページの内容が表示されます。

代表的なブラウザにマイクロソフトのInternet Explorer(インターネットエクスプローラ)やネットスケープ・コミュニケーションズのNetscape(ネットスケープ)があります。


| 更新講座トップ |

HOMEへ このページの先頭へ
Copyright (C) 2002-2009 Web Garden Inc. All Rights Reserved.

ホームページ製作
有限会社Webガーデン
東京都杉並区和田1-66-21-102(地下鉄丸の内線 新中野駅 歩15分)
TEL: 03-3380-0783   E-mail:info@webgarden.jp